manga_image_22

樹海で発見した死体と共に一夜を過ごし、

死体の持っていた写真を手がかりに大阪へ向かう事に決めた二人。

二人の去り際、笑顔の死体が妙に寂しく感じました。


朝を向かえ樹海を抜ける二人に雨が、

雨宿りによった建物は・・・・・ 

次回二人の距離にまた変化がありそうですね!楽しみです!



キャプチャ
この先生のラスボス感、今後どう絡んでくるのでしょうか?



レビュー ブログランキングへ